IPU・環太平洋大学 体育会サイト > 女子硬式野球部 > 【女子硬式野球】OP戦 西岡山ボーイズ

【女子硬式野球】OP戦 西岡山ボーイズ

3月27日(日)に西岡山ボーイズとOP戦を行いました。結果は以下の通りです。

 

1試合目

西岡山 0000000 0

IPU   702010 ‪×    10

戦評

回の表、西岡山ボーイズの攻撃。先発の土屋が三者凡退で0点に抑える。

回の裏、IPUの攻撃。1番野下がヒットで出塁し、2番田中が送りバントを試みるが進塁させることができず、1アウトランナー1塁。3番竹内、5番近藤がフォアボールを選び2アウトランナー満塁となり、6番時田のヒットで1点先制。続く7番大坪のフォアボールで押し出しとなり1点追加。8番勝力、9番澤尾の2者連続ヒット、1番野下の2塁打でさらに5点追加する。

回の表、1アウトから5番にヒットを打たれるが、続く打者を凡退させ、0点に抑える。

回の裏、0アウトから7番大坪、8番勝力の連続ヒット、9番澤尾の送りバントで1アウトランナー2・3塁となる。2番田中のデットボールで2アウトランナー満塁となり、3番竹内、4番齋藤がフォアボールを選び2点追加する。

回の表、2アウトから8番にフォアボールを与えるが0点に抑える。

回の裏、9番澤尾のヒットで出塁し、盗塁を成功させ0アウトランナー2塁。1番野下の送りバントで1アウトランナー3塁。代打西村の打席でパスボールの間に1点追加する。

回の表、竹内がマウンドに上がり、2アウトからヒットやエラーで2アウトランナー満塁のピンチになるが、6番をセカンドゴロに打ち取り、0点に抑える。

回の表、先頭バッターを出塁させるも、三者連続三振で抑え、0対10IPUが勝利した。

2試合目

西岡山 1010320 7

IPU   0000000 0

1回表、西岡山ボーイズの攻撃は、1番にセーフティバントを決められると、4番にライトへの二塁打を放たれ先制される。

3回表、1番をショートのエラーで出塁を許し、盗塁と進塁打で3塁まで進むと3番のショートへの内野安打で1点追加される。

4回裏、IPUの攻撃は、2アウトから二者連続のフォアボールでチャンスを作るも無得点に終わる。

5回表、セカンドのエラーで出塁を許すとヒットとエラーが重なり、この回3点を追加される。

5回裏、デッドボールやフォアボールで1アウト満塁のチャンスを作るも、1本が出ず無得点に終わる。

6回表、先頭の6番がレフト前ヒットで出るとフォアボールやヒットでさらに2点を追加される。

7回裏、2アウトから1番岡本がセンターへの二塁打で出塁するも無得点となり、7-0で西岡山ボーイズが勝利した。