IPU・環太平洋大学

教育経営学科

学科概要

先生になるならIPU
中四国で現役教員採用試験合格者数トップクラス!

子どもたちの「やってみたい!」という気持ちを引き出す授業ができる先生、子どもたちと真剣に関わっていける先生・・・・IPUが目指すのは、次世代教育の担い手となる先生です。

“授業の上手な先生”の育成に向けて本学科では、授業で学んだ理論を教育の場で実践できる機会を多数設けています。また、本物の英語力・英語指導力を身につけた小学校・中学校・高等学校の教員、魅力的な理科の授業ができる教員の育成にも力を入れています。

3大特徴

1. どこにも負けない採用試験対策の手厚さ。中四国トップクラスの合格実績

1年生から4年生での採用試験、合格後着任に向けての具体的準備まで、4年間を見通した指導計画。一人ひとりの受験先の試験内容に合わせた特別授業で合格力を身に付けます。

2. 「授業が上手な先生」へ。独自の施設で指導力を鍛える

新学舎「DISCOVERY」を活用し、一人ひとりが徹底した授業練習を積むことで、指導力を養成します。

3. ニュージーランド留学、3つの教師塾など様々に用意された体験学習の場

学生のモチベーションアップに繋がる体験の場を数多く用意し、実践力を身に付けることを目指します。

学科紹介動画

コース紹介

子ども理解の実践力を養成!
教育現場が期待する新コース

教育心理コース

  • 4年間で「学習心理支援カウンセラー」の資格を取得できます。
  • 子どもが抱える心の問題に対応できるスペシャリストとしての教員の育成を目指します。教科の指導はもとより、現場の子どもの心の問題や子どもをとりまく諸問題に実践的にも広く対応できる教員を育成していきます。

1. 不登校・いじめ・発達障害への理解と対応

子どもが成長・発達するなかで生ずる様々な不適応についての理解を深め、解決するための支援等について学び、学生自身がサポートプログラムを作成、実践します。

2. 子どもや保護者に対応できるカウンセリング技法を身につける。

ピア・サポート養成講座を初めとして、カウンセリングの理論を学び、心理的ケアの技法に触れることで、相手の話を聴き、共感できるスキルを身につけます。子どもの心に寄り添い、保護者と連携できる教員を目指します。

3. セルフマネジメント力をつけ、つながる力を養成

自己理解を深め、自己コントロールの方法を身につけるとともに、学校内だけでなく、関連の各機関と連携できる教員を目指します。さまざまな専門家の話を聴き、関連施設などを訪問、現場での体験を大切にします。

英語や理科、体育にも自信!
本物の指導力を持つ先生になる

小学校教員コース

  • 高い授業力があり、ICT活用力や英語・理科の指導力等を身につけた、今の小学校の現場に必要とされる実践力を持つ小学校教員を育成します。
  • 主免許となる小学校教員免許取得を目指しつつ、中・高英語教員の免許取得も可能です。

1. 青年教師塾・理科教師塾等での実践力養成

年間を通した徹底した模擬授業指導に加え、1年次から現場の教育活動を実地見学し、野外活動への参加等を通して実践力を養います。また、3年から6年生までの全ての理科実験のノウハウを身につけます。

2. 1年次からの教員採用試験に向けた着実な就活学力養成

1年~2年次の「環トレ」「基礎ゼミ」、2年次後期から始まる「大志会特別コース」、3年次からの「大志会」「進路別ゼミ」で基礎学力から学び直し、就活学力を身につけます。教職教養、模擬授業、実技(運動・ピアノ・歌唱)、面接対策も万全です。

3. 近隣の小学校での学校支援ボランディア

1年次からの実地体験を推進。近隣の小学校を定期的に訪問し、日常の教育をサポートします。活動後は、一人ひとりの「振り返り」を個別指導することで、実践力を磨きます。

1年次1年間留学をベースに
「ホンモノ」の英語力を身につける

国際教育コース

  • 「英語による英語の授業」が求められる時代に応えたコースです。1年次にIPU New Zealandに留学し、豊かな国際感覚と高い英語力を身につけます。
  • このコースは小学校教員を目指す人も、中高英語教員を目指す人も、選択できます。留学後、小学校教員コースか、中高英語教員コースかを選択し、それぞれのコースへ合流。4年間を通じて英語指導力の高い教員を目指します。

コースイメージ

  • ・国際教育コース選択者は全員が1年次にIPU New Zealandに留学
  • ・帰国後に小学校教員コース、あるいは中高英語教員コースへ合流
  • ・1年次に留学することで、4年間で副免許の取得も可能に

1. 1年次1年間の留学で英語力と国際センスをアップ

IPU New Zealandは英語学習のための環境が充実しています。5技能(聞く、話す、やりとりする、読む、書く)を自然に高めることが可能です。

2. 留学先での授業料は不要

寮費・食費、往復の旅費のみの負担で留学することができます。

3. 1年間留学しても4年間での教員免許取得が可能

留学中の取得単位を本学での卒業単位として認定・互換することで、4年間で主免許(小学校教員免許あるいは中高英語教員免許)の取得が可能となります。

高い英語力・指導力を誇る「即戦力教員」を目指す

中高英語教員コース

  • 教育現場で通用する英語教員になるには、ただ単に免許を取得するだけでなく、高い英語力、英語による授業運営力、指導力、人間力が求められます。
  • 本コースでは、4年間を通じて、理論と実践をさまざまに組み合わせながら、次代を担う英語教員として、必要な資質・能力を養います。

1. 英語力の基礎を強化する「初年次英語科目」が充実

基礎学力の積み残しを改善するための選択科目(実践英文法基礎・応用、リーディングスキル等)が充実しています。

2. 英語指導力を強化するための模擬授業指導

英語科教育法では、一人平均30回以上の模擬授業が行われます。他に類を見ない圧倒的な指導と言えるでしょう。

3. 授業はすべてアクティブ・ラーニング

英語力科目も指導力科目も、協同学習をベースにした、学生主体の授業となります。5技能や指導力だけでなく、主体性や協働性を磨く絶好の機会となるでしょう。

学科での取り組み

2019年3月完成

「DISCOVERY」を活用して、「授業が上手な先生」に挑みます!

最新の機能を備えた「プレゼンテーションラボ」で、高いプレゼンテーション能力を身につけられます。

「理科に強い先生になる」中四国唯一の本格施設

理科教師塾

ここがポイント

  • ・トップレベルの機器を揃えた“理科室そのもの”の実験室環境
  • ・小学校3~6年生の全ての理科実験、教材研究などをカバー
  • ・実験設計・指導から授業展開までを徹底的に学べる実践型授業
  • ・地域小学校等での理科ボランティア活動、外部向けの公開講座など、実際に実験指導を行う機会も多数

IPUの理科実験室は、岡山県内を中心に、現役の先生方の授業研究・研修の場としても活用されています。

授業力向上のための本格的な実践施設。IPUが誇る徹底した実学教育の場

青年教師塾

ここがポイント

  • ・授業実践、授業研究を徹底的に行う、大学でも類を見ない実学教育の場
  • ・学生の模擬授業を徹底分析し、振り返りや指導に役立てる特設教室と設備
  • ・学校現場で長年の経験を持つ教員やOB、先輩が実践学習をバックアップ
  • ・「見て学ぶ」「やって学ぶ」「見たこと、やったことをふり返る」このサイクルで授業力を育成

カリキュラム

※クリックで拡大することができます。

在学生のコメント

「学習サークル」での貴重な体験。子供に寄り添った授業を目指して。

小学校の先生を目指しています。積極的に児童と関わるために、平日に小学校に行き、机間指導や、授業準備を手伝う学校支援ボランティアなどに積極的に参加。また魅力的な授業をするための授業力を身につけることを目標に、大学生のみで運営する「学習サークル」に参加し、毎週、地域の小学生を対象にして授業をしています。1年次から豊富な体験が積めることがIPUの魅力です。

小学校教員コース 3年 片寄 喜介さん

島根県立出雲高等学校 出身

IPUは確実に経験や実践が積める!今「理科教師塾」に夢中です。

英語と理科に強い小学校教員になるのが目標です。まず、国際教育コースに所属し、1年次にニュージーランドへ留学。沢山の外国人の友達やホストファミリーと日々英語で話すことで、会話力を身に付けました。帰国後も英検やTOEICを頑張っています。また理科教師塾に所属し、小学校全ての実験を経験することで自信を持って、指導できるよう仲間と日々切磋琢磨しています。

小学校教員コース 3年 長峰 千紗さん

香川県立丸亀城西高等学校 出身

ニュージーランド留学経験を生かして中高英語副免許取得に奮闘中!

青年教師塾等の取り組みや施設の充実、留学環境に惹かれて入学。今、頑張っていることは2つ。まず英語力アップ。将来、小学校で英語教育を率先して行うことができる教師を目指して英語力向上に励んでいます。2つ目は講義に積極的に参加すること。IPUの先生方の様々な体験談や多くの知識を吸収することはとても興味深く、1度も休まずに講義を受けています。

小学校教員コース 3年 中西 健太朗さん

兵庫県立加古川西高等学校 出身

学生の元気と活気が気持ちいい大学。無遅刻・無欠勤をキープしています。

私は、高い英語力と国際的な視野と感覚を持った中高英語教師を目指しています。国際教育コースに所属し、1年間ニュージーランドへ留学。集中的に英語を学ぶと同時に様々な異文化経験を重ね、人間的にも成長したと思います。また、現地の保育施設を訪問する機会があり、幼児や児童に英語を教えることにも興味をもちました。無遅刻・無欠勤を自分に課し、予習・復習も欠かさず行っています。

中高英語コース 2年 鎌田 亜子さん

清心女子高等学校 出身

教員紹介

教育経営学科 学科長

浅田 栄里子

准教授

授業の上手な先生を目指して、実践を通じて力をつけよう!

教師を目指す皆さん、心に描く理想の教師への道程を一緒に乗り越えていきませんか。本学科では、アクティブラーニングや課題解決学習といった授業をはじめ、学校現場や教育施設で学ぶ機会を多く設け、現場の課題に直接触れることで実践力や課題解決力を培います。そしてグルーバル化や学力向上・いじめ・不登校など今日的な教育課題に対応できるよう、「英語指導力」「理科指導力」「現状を分析し仲間と共に課題解決する力」を育成します。人間性豊かで専門性の高い教員が、学生の皆さん一人ひとりに寄り添いながら指導しますので、一緒に皆さんの「夢」を実現させましょう。

修士(教育学)。兵庫県立養護学校教諭、兵庫県立高等学校国語科教諭、兵庫県立高等学校教頭、環太平洋大学次世代教育学部教育経営学科副学科長を経て、現職。教授。「教育心理学」「教育相談」特に「ストレスマネジメント教育」について、学校現場への指導助言、提案授業を行っている。

足立 登志也

准教授

専門領域:生活科教育/総合的な学習の時間の組織と運営/保幼小・小中連携教育

「夢は見るものではなく、叶えるもの」自分の夢、子どもの夢が叶えられる場所がここにあります。夢を叶えたいあなたと出逢えることを心待ちにしています。

中西 紘士

准教授

専門領域:体育科教育

体育の学習は、頭で分かったとしてもすぐには運動ができるようにはなりません。子どもたちに寄り添いながら運動ができる喜びをたくさん感じてもらいましょう。

細井 健

准教授

専門領域:英語教育/異文化コミュニケーション

英語を学ぶと新たな発想や視点が生まれます。英語で交流すると楽しさや喜びが感じられます。そんな気持ちの溢れる、創発的でワクワクする授業ができる英語教師を育成します。

吉澤 英里

講師

専門領域:教育心理学

学校が抱える課題を考える時、「人」という要素を外すことはできません。大学で学ぶ心理学は「人」に関わる学問であり、自他を理解するのに欠かせないものです。

進路について

主な進路&業種

1期生(2011年卒)から7期生(2017年卒)の卒業後の主な進路

■教員

公立小学校(岡山県、岡山市、兵庫県、神戸市、広島県、大阪府、堺市、京都府、京都市、鳥取県、島根県、山口県、愛媛県、高知県、和歌山県、北九州市、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、岐阜県、東京都、神奈川県、横浜市、相模原市、川崎市、埼玉県、千葉県)/公立中学校(岡山市、大阪府、和歌山県、福井県、愛知県、北海道)/公立高等学校(岡山県、兵庫県、広島県、京都府、岩手県)/私立小学校/私立高等学校

■公務員

警視庁、警察(岡山県、兵庫県、広島県、愛知県、千葉県、高知県、山口県、佐賀県など)、消防署(東京消防庁、廿日市市、加古川市、八幡浜市など)、海上自衛隊、刑務官(九州、四国など)、市役所行政職(三豊市、和気町など)

■一般企業

みなと銀行、滋賀銀行、伊予銀行、紀陽銀行、親和銀行、ザグザグ、ミサワホーム中国、セキスイハイム中四国、豊田自動織機、トンボ、ヒューマンリソシア、中島商会、ユニクロ、インパム、山陽セフティ、高圧ガス工業、東武トップツアーズ、安田、シモハナ物流、ドン・キホーテ、トヨタカローラ広島、広島ガス、レリアン、乃村工藝社、中電工業、トヨタカローラ岡山、オンワード樫山、グンゼスポーツ、はるやま商事、岡山日産自動車、伊丹産業、ネッツトヨタ岡山 など