IPU・環太平洋大学

体育学科

学科について

スポーツビジネスの世界、スポーツトレーナー、
そして体育教員!夢実現の5つの専門コース。

健康・スポーツに対するニーズが高まっている現代社会。

体育学科では、健康・スポーツにさまざまな視点から関わることのできるスペシャリストの育成を目指しています。専門性を深めるために、進路希望別の5つのコースを設け、スポーツ・健康分野の指導者やトレーナー、中学・高校の体育教員、公安公務員、スポーツビジネスの世界で活躍できる人材の育成を目指します。

進路別に5コースを設置すべての学びが将来に直結

「社会でどういった知識・技能が必要か」をゴール地点に定め、4年間を通じ、一貫したキャリア教育を行う本学科。将来の目標別に5つのコース(P70〜71参照)に分かれて、進路別に専門分野の学びを深めます。

スポーツ経験を活かした教員・指導者・企業人に

コース制で、スポーツに関わる多彩なフィールドを学ぶ本学科。スポーツ教育に貢献する教員や指導者、競技者はもちろん、スポーツ・健康関連産業への就職、公安公務員など、さまざまな道が拓けています。

世界レベルの指導陣、トップレベルの体育施設・設備

スポーツ各界で高い実績をもつ指導陣が、レベルの高い競技指導を行います。また、トレーニングマシン80台を備えたアスリートホールをはじめ、西日本トップレベルの施設を授業で活用します。

教員紹介

体育学科 学科長

浅野 幹也

准教授

スポーツ医科学研究とキャリア教育の充実

今年度は学内にスポーツ医科学センターを開設いたします。エビデンスに基づいた知的アスリートや指導者を育成していきます。また、「実社会で求められる知識や技能の習得」をゴールに定め、4年間を通じて一貫したキャリア教育を実践して参ります。

専門領域:体力学/発育発達/ハンドボール

体育学科 副学科長

女子レスリング部監督

嘉戸 洋

准教授

専門領域:コーチ学/体力学

トップアスリートを目指す競技スポーツは、理論に基づいたトレーニングや技術・戦術が重要です。ワンランク上の競技力を得るべく知的アスリートを一緒に目指しましょう。

体育学科 副学科長
陸上競技部コーチ

1年生 メンター長

田原 陽介

准教授

専門領域:体育/スポーツ経営学

人はスポーツの仕組みが整うことによってスポーツを楽しむことができます。スポーツを支える仕組みを一緒に勉強して、日本のスポーツを盛り上げていきましょう。

体育学科 副学科長

男子バスケットボール部監督

森 億

准教授

専門領域:応用スポーツ心理学/コーチング学/バスケットボール競技

社会で生き抜くためには、自分軸の育成は不可欠です。スポーツを通じて、自分軸の育成及び自分らしさを表現できるようになるための知識やスキルを学んでみませんか?

体育学科 副学科長

女子柔道部監督

矢野 智彦

准教授

専門領域:柔道/武道指導論/スポーツ健康科学

競技スポーツ選手のパフォーマンスを向上させるためには、運動時のコンディションを把握する必要があります。このキャンパスで学び理想的なコンディショニングを目指しましょう。

進路について

主な進路&業種

1期生(2011年卒)から7期生(2017年卒)の卒業後の主な進路

■教員

公立高等学校(岡山県、岩手県、広島県)、公立中学校(埼玉県、和歌山県、東京都)公立小学校(広島県、川崎市、大阪府など)、私立高等学校、私立中学校

■公務員

警察(警視庁、岡山県、兵庫県、広島県、宮崎県、高知県、福岡県など)、消防(北九州市、高梁市、呉市、井原市など)、行政職(羽島市、和歌山県)、刑務官(中国、福岡、広島)、海上自衛隊、陸上自衛隊

■一般企業

JR東日本スポーツ、近畿日本ツーリスト中国四国、滋賀銀行、北國銀行、九電工、みなと銀行、伊予銀行、西尾レントオール、カバヤ食品、佐川急便、岡山マツダ、西日本三菱自動車販売、綜合警備保障、ビザビ、コスモス薬品、トヨタカローラ沖縄、日本フィールドシステム、第一生命保険、西日本フード、ユナイテッドアローズ、山陰綜合リース、はるやま商事、ネッツトヨタ沖縄、乃村工藝社、近鉄不動産、日本生命保険、東日本旅客鉄道、七十七銀行、創志学園 など